雨の日が好きになるおすすめ映画10選

映画のこと

こんにちは、ひよこまめです。

GWも終わり、季節はあっというまにすっかり梅雨になりましたね。

雨の日はちょっと気分も憂うつになりがちですが、そんな日こそ家でゆっくり映画を観るのも良いのではないでしょうか。

今日のブログでは映画好きな私が独断と偏見で選んだ、きっと雨の日が好きになる映画を10本ご紹介します。

雨の日が好きになる映画10選

  1. アバウト・タイム 愛おしい時間について
  2. 雨に唄えば
  3. 言の葉の庭
  4. マイ・ブルーベリー・ナイツ
  5. エターナル・サンシャイン
  6. となりのトトロ
  7. レイニーデイ・イン・ニューヨーク
  8. 雨の日は会えない、晴れた日は君を想う
  9. シェルブールの雨傘
  10. ショーシャンクの空に

知っている作品はいくつありましたか?

誰もが知っている有名な作品から、ちょっとマイナーな作品までさまざまなジャンルから選んでみました。

ここからは一作品ずつ紹介していきたいと思います。

①アバウト・タイム~愛おしい時間について~

イギリス南西部に住む青年ティムは、両親と妹、そして伯父の5人家族。どんな天気でも、海辺でピクニックを、週末は野外映画上映を楽しむ。風変りだけど仲良し家族。しかし、自分に自信のないティムは年頃になっても彼女ができずにいた。そして迎えた21歳の誕生日、一家に生まれた男たちにはタイムトラベル能力があることを父から知らされる。

Filmarksより

人生のベスト10に入るくらい大好きな作品です。

主人公のティムはタイムトラベル能力を持っているのですが、SF的な作品というわけではなく、ちょっと変わったラブストーリーになっています。

そしてラストまで見ると普遍的な「愛」と「家族」、そして「人生」の物語であることがわかります。

雨の中での結婚式のシーンが多幸感にあふれていてとても印象的なので、ぜひ観てほしいです。

②雨に唄えば

created by Rinker
¥1,100 (2021/08/02 23:12:48時点 楽天市場調べ-詳細)

ジーン・ケリーが監督、主演を務めた名作のミュージカル映画。サイレント映画のスター俳優・ドンとリナの映画がトーキーになることになったが、悪声のリナの声をドンの恋人・キャシーが吹き替えることになり……。 

Filmarksより

雨の日が楽しくなる代表的な作品といえばこちらではないでしょうか。

今さら紹介するまでもない有名なミュージカル映画です。

でも、意外と古典的な名作映画って見る機会が少なかったりしませんか?

あまりにも有名なので説明するのもおこがましいですが、雨がこんなに明るく幸せに描かれている映画はなかなかないと思います。

一度観るとしばらくは口ずさんでしまうこと間違いなしの名作です。

③言の葉の庭

created by Rinker
¥3,520 (2021/08/02 23:12:48時点 楽天市場調べ-詳細)

靴職人を目指す高校生・タカオは、雨の朝は決まって学校をさぼり、公園の日本庭園で靴のスケッチを描いていた。ある日、タカオは、ひとり缶ビールを飲む謎めいた年上の女性・ユキノと出会う。ふたりは約束もないまま雨の日だけの逢瀬を重ねるようになり、次第に心を通わせていく。居場所を見失ってしまったというユキノに、彼女がもっと歩きたくなるような靴を作りたいと願うタカオ。六月の空のように物憂げに揺れ動く、互いの思いをよそに梅雨は明けようとしていた。

Filmarks

『君の名は。』や『天気の子』などの大ヒットで有名な、新海誠監督の作品です。

他の作品と比べるとちょっとマイナーかもしれませんが、私は新海監督ではこの作品が一番好きです。

梅雨の季節の高校生と年上女性との年の差恋愛が描かれていて、さりげない描写がすごくきれいです。

そして、秦基博のエンディング曲が切なくて爽やかです。

梅雨のじめじめしたイメージがちょっと変わるかもしれません。

④マイ・ブルーベリー・ナイツ

ニューヨーク。失恋したエリザベスは、彼の家の向かいにあるカフェに出入りするようになる。毎晩ブルーベリー・パイを残しておいてくれるカフェのオーナー、ジェレミー。彼と交わす会話に、心が慰められるエリザベスだったが、二人の距離が縮まったかに見えたある日、失恋相手が新しい恋人といるところを見てしまい、突然ニューヨークから遠い旅へ出る。

Filmarks

失恋から始まる、大人っぽいラブストーリーでありロードムービー。

雨の夜に部屋のライトを落として、ゆったり観るのにぴったりな映画じゃないかと思います。

そしてなんと言っても注目は、歌手であるノラ・ジョーンズが主演していることですね。

彼女が歌うサウンドトラックもとても素敵で心が落ち着きます。

⑤エターナル・サンシャイン

created by Rinker
¥1,100 (2021/08/03 00:47:07時点 楽天市場調べ-詳細)

恋人同士だったジョエルとクレメンタインは、バレンタインの直前に別れてしまう。そんなある日、ジョエルのもとに不思議な手紙が届く。「クレメンタインはあなたの記憶をすべて消し去りました。今後、彼女の過去について絶対触れないように-」。自分は仲直りしようと思っていたのに、さっさと記憶を消去してしまった彼女にショックを受けるジョエル。彼はその手紙を送り付けてきた、ラクーナ医院の門を叩く・・・

Filmarks

ミシェル・ゴンドリーの2004年の作品。

当時は見たこともないアイディアで作られた、お洒落な作品だなぁと思いました。

そして、今観ても全く古びていないと思います。

あのコメディの天才ジム・キャリーが、真面目で不器用な男性を演じています。

ただ、王道のラブストーリーだと思って観た人は、ちょっとびっくりするかもしれません。

検索エンジンに作品名を入れると、「エターナル・サンシャイン 意味不明」と検索されていたりします(笑)

ちょっと変わった個性的な演出が好きな方にはぜひ観てほしいです。

雨が降るのはワンシーンだけなのですが、私は雨と言えばこの作品を思い出します。

⑥となりのトトロ

created by Rinker
¥3,929 (2021/08/03 00:47:07時点 楽天市場調べ-詳細)

入院中の母のため、考古学者の父とともに、田舎の一軒家へ引っ越してきたサツキとメイ。近所の少年にお化け屋敷と呼ばれたその家には、不思議な生き物が住んでいた……。幼い姉妹と美しい日本の自然、そして奇妙な生き物たちとの交流を描き、幅広い世代に支持され続けているファンタジー。

映画.com

ジブリ作品はやっぱりどうしても外せませんでした。日本人なら誰でも知っているアニメーションの名作です。

トトロといえば、雨のバス停のシーンが有名ですよね。

子どもの頃から何度観たか分からないという人も多いかもしれません。

個人的には自分の幼少期と家庭環境がかなり似ているので、ジブリの中でも親しみがあって特別感のある作品です。

ずっと変わらず時代を超えて愛されている『となりのトトロ』、時々見返したくなる作品の一つです。

⑦レイニーデイ・イン・ニューヨーク

created by Rinker
¥3,813 (2021/08/03 01:05:55時点 楽天市場調べ-詳細)

大学生のカップル、ギャツビー(ティモシー・シャラメ)とアシュレー(エル・ファニング)は、ニューヨークでロマンチックな週末を過ごそうとしていた。きっかけは 、アシュレーが学校の課題で、有名な映画監督ローランド・ポラード(リーヴ・シュレイバー)にマンハッタンでインタビューをする機会に恵まれたこと。生粋のニューヨーカーのギャッツビーは、アリゾナ生まれのアシュレーに街を案内したくてたまらない。ギャッツビーは自分好みのクラシックなスポットを巡るためのプランを詰め込むが、2人の計画は晴れた日の夕立のように瞬く間に狂い始め、思いもしなかった出来事がつぎつぎと起こるのだった……。

ウディ・アレンの作品って、個人的には人によって好みがなり分かれるんじゃないかと思います。

独特の皮肉っぽい会話劇や、おしゃれな映像と音楽が好きな人にはとってもおすすめ。

雨のニューヨークの風景がとにかく素敵なんです。

そして何より、ティモシー・シャラメが全編に渡って美しいので、それだけでも観て損はしません^^

⑧雨の日は会えない、晴れた日は君を想う

created by Rinker
¥3,344 (2021/08/03 01:05:55時点 楽天市場調べ-詳細)

妻が死んで気がついた。彼女のことは、よく知らない。僕はあまりにも君に無関心だった―。 自らの感情とうまく向き合えない哀しみと虚しさを抱え、身の回りのあらゆるもの―妻のドレッサー、パソコン、冷蔵庫、そして自らの自宅までを壊し始めたディヴィス。 すべてをぶち壊してゼロにする―。 “破壊”を経て辿り着いた、人生で本当に大切なものとは―?喪失と哀しみ、そして再生への旅路を描いた物語。

Filmarks

一度観ただけでは分からない部分もあり、難解な映画かもしれません。

原題は『Demolition』。日本語訳は「破壊」です。

邦題の意味は映画の中で明らかになるシーンがあり、この作品のクライマックスにもなっています。

誰もが経験する喪失について、その受容の過程がとても丁寧に描写されています。

この映画、実は雨が降るシーンはないのですが、観終わるとこの邦題(訳によって少し分かりにくい表現になっていますが)の意味が心に響きます。

ぜひ鑑賞後に色々考察してみてください。

⑨シェルブールの雨傘

created by Rinker
¥4,027 (2021/08/03 01:05:55時点 楽天市場調べ-詳細)

ジャック・ドゥミ監督、カトリーヌ・ドヌーヴ主演作。舞台はフランスのシェルブール。自動車修理工のギイと雨傘屋の少女・ジェヌヴィエーヴは結婚を誓ったが、ギイは戦争に召集され……。男女の悲恋を描いたミュージカル映画。

Filmarks

全編ミュージカルのフランス映画です。

台詞がすべて歌になっているので、そこにハマれるかどうかもこの作品を楽しめるポイントでしょうか。

冒頭から雨とカラフルな傘が登場し、音楽もおしゃれで素敵です。

ジェヌヴィエーヴ役のカトリーヌ・ドヌーヴの美しさと言ったら…。

場面ごとにコロコロ変わるファッションやヘアスタイルも楽しいです。

⑩ショーシャンクの空に

スティーヴン・キングの中編小説「刑務所のリタ・ヘイワース」をフランク・ダラボン監督が映画化。無実の罪で刑務所に収監されたアンディは、30年にも及ぶ刑務所生活にもめげず、強い意志で奇跡を起こす。

Filmarks

最後は名作『ショーシャンクの空に』です。

普段映画をあまり観ない人でも、この作品は観たことがあると言う人も多いでしょうか。

人生の中のどんな時期に観るかによって、印象が変わる作品かもしれません。

刑務所の中という限られた世界を描いているとは思えないほど、重厚でスケールの大きな物語になっています。

この映画が描くのは、「希望を持つこと(捨てないこと)」について。

小説のページを次から次へと捲るように、引き込まれる作品です。

おわりに

観ていて気分が明るくなったり、前向きになれるような雨のシーンのある映画を選んでみました。

なかなかお家から出られない梅雨の時期、ぜひ参考にしてみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました